武術

武術探究ブログ/2014-11-16

Top / 武術探究ブログ / 2014-11-16

Tag: 武道 武術 伊賀流手裏剣打選手権大会 本選 忍者 手裏剣 九忍会

「第6回伊賀流手裏剣打選手権大会」本選

更新が遅くなりましたが、
「第6回伊賀流手裏剣打選手権大会」の本選に出場するため、
11月8、9日は「伊賀」まで行ってきました。

8日は伊賀に到着してすぐに、
京都の「忍者かげ」さんと一緒に「ショー」を見た後、
前半に棒手裏剣、後半に十字手裏剣の練習を行ったのですが
途中から調子が悪くなったので、
前夜祭の見学を取りやめてホテルで休息をとり、
「懇親会」に備えることにしました。

「懇親会」では各地区の忍衆の皆さんと素晴らしい交流ができ、
多少の調子の悪さは感じないほど楽しいものとなりました。

その時に、

2月22日は「忍者の日」

と決まったことが告げられましたので、
是非、ご覧の皆様も覚えてください!!^^

9日は、いよいよ本選が行われたのですが、
結果から言うと「0点」で、
一度「的」には刺さったのですが、
2、3打後に刺さっていた手裏剣が落ちて、
「威力不十分」となりました。

特に緊張をしているつもりはなかったのですが、
後に動画を見せていただいたところ、
5打を17秒ほどで打ち終えるという、
雑なことを行っていたようです。

この辺りが私の課題となりそうです。

結果は、
「NPO法人 九州忍者保存協会」略して「九忍会(くにんかい)」
から、「雷電」さんが2位となり、
銀の手裏剣を九州へ持ち帰ることに成功しました。

おめでとうございます!!

雷電さんには是非、
金なら一枚、銀なら5枚を集めていただきたいです。^^

ミクシーでは「雷電」を名乗っているので、
ミクシーで賞状だけをUPすれば私と思われるかも?(^^;

関係各位の皆様、
本当にお疲れ様でした。

そして、ありがとうございました。

来年も参加できるように精進したいと思います。

最後になりましたが、
行き帰りの車の運転をしていただいた宮瀬先生、
遠い道のりを本当にありがとうございました。

今後共、よろしくお願い致します。m(__)m



コメント


認証コード(2017)

a:713 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional