武術

武術探究ブログ/2010-08-30

Top / 武術探究ブログ / 2010-08-30

平起平落

今回は「平起平落」についてです。

元々は「八卦掌」の歩法の要訣で、
甲野善紀氏が「ナンバの歩法」と共に、
広く一般に伝えた言葉です。

私も「趟泥歩」等は練習をしていましたが、
「平起平落」という言葉は甲野氏の書籍によって知りました。

その要領は、
つま先や踵が先行しないように、
足裏全体を同時に引き上げて同時に降ろす、
というシンプルな動作ですが、
言うほど簡単ではなく、
初めは足を半歩ずらした状態から練習します。

この動きがうまく来るようになると、
腰や膝の負担が激減するようになります。



コメント


認証コード(6555)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional